辺尖@欣園食府2012/10/21 11:31

辺尖@欣園食府

 トップの写真は辺尖、つまり春筍の先端の乾物です。こういったものを使うと料理に独特の風味が加わるのでしょうね。日本の中国料理はこういったものが使われていないので味が単純でつまらないものが多いですね。
 以下の写真は肉餡を百葉(押し豆腐)で包んでいるところです。これは両筋一湯の具材ですね。両筋のもうひとつの筋(具材)は油麵筋に肉餡を包んだものです。



辺尖@欣園食府

辺尖@欣園食府






コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック