下町風景@寧波ぶらぶら2018/06/04 18:10

下町風景@寧波ぶらぶら
 
 廟の近くは風情のある所が多いので好きです。といっても、90年代初頭の風景なので、今では変わってしまっているのでしょうね。







これは何でしょう@寧波ぶらぶら2018/06/03 11:17

これは何でしょう@寧波ぶらぶら
 
 最初は河豚かと思ったので、寧波はすごいなと思っていた次第です。残念ながら調べてみたら三島何とかという別な魚でした。







天封塔@寧波観光2018/05/17 18:08

天封塔@寧波観光

天封塔@寧波観光
 
 この塔は何というのかなと思って調べたら天封塔いうのだそうです。







城隍廟@寧波観光2018/05/16 18:47

城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光
 
 中国で下町っぽいところ歩いていると、こういった光景にお目にかかることが多いですね。


城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光

城隍廟@寧波観光







下町風景@寧波ぶらぶら2018/05/15 18:00

下町風景@寧波ぶらぶら

下町風景@寧波ぶらぶら
 
 泊まったホテルの近くに下町っぽいエリアがあったのでぶらぶらしてみました。






スナップ天国@寧波ぶらぶら2018/05/14 17:41

スナップ天国@寧波ぶらぶら
 
 80年代から90年代初頭の中国はスナップの素材があちらこちらに見かけられました。古い中国の風情のある光景などもたくさん残っておりました。それだけでなく肖像権がどうのこうのなどと面倒なことをいうう人も皆無でした。中国料理を食べるのが目的だったのでこちらのほうはちょっとお留守にしておりましたが、残念なことをしたと思っております。





小姐@寧波華僑飯店2018/05/13 12:17

小姐@寧波華僑飯店
 
 泊まったホテルの酒吧の小姐です。





美髪店@寧波ぶらぶら2018/05/12 13:02

美髪店@寧波ぶらぶら
 
 レストランかと思ったら美容院でした。





酒菜麺飯@寧波食べ歩き2018/05/11 18:41

酒菜麺飯@寧波食べ歩き
 
 夕食の後、ホテルへ帰る途中で見かけたレストランです。


酒菜麺飯@寧波食べ歩き

酒菜麺飯@寧波食べ歩き

酒菜麺飯@寧波食べ歩き






寧波菜@金龍飯店2018/05/10 18:58

寧波菜@金龍飯店

寧波菜@金龍飯店

寧波菜@金龍飯店
 
 寧波について二日目の夜ともなるとかなり本格的な寧波料理に出会うことができるようになりました。
 以下の料理は順番に野菜炒め、酔蟹、黄泥螺、奉芋菜泡飯

 酔蟹は寧波名物の青蟹(ノコギリガザミ)を酒につけたものです。 この味噌の部分がとろりとして何とも言えません。 これは紹興酒との相性が抜群でしょうね。
 黄泥螺は寧波名物の泥螺をお酒に漬けたものです。 上海ではもう少し大きくてこりこりとした歯ごたえのあるものが好まれていますが、本場寧波のものはだいぶこぶりです。これは上海人でも食べられない人が結構いるので、普通の中国人にこの写真を見せたら何と言うでしょうかね。
 奉芋菜泡飯は里芋の仲間(奉芋)のおじやです。



寧波菜@金龍飯店

寧波菜@金龍飯店

寧波菜@金龍飯店

寧波菜@金龍飯店