大連賓館@大連観光2019/12/08 10:05

大連賓館@大連観光
 
 旧大和ホテルである大連賓館のホールです。ここに泊まりたかったのですが、残念ながら空室がないとのことでした。

大和バー@大連賓館2019/12/07 19:01

大和バー@大連賓館

大和バー@大連賓館
 
 瀋陽では大和ホテルは遼寧賓館になっていましたが、大連では大連賓館になっているということなので、最初に大連賓館をトライしたところ、残念ながら没有とのこと。仕方がないので近くの東方飯店に宿泊しました。
 写真は,大和バーの小姐です。彼女たちも日本へ一度も来たことが無いのに殆ど完璧な日本語を喋るし、 顔つきも日本人みたいなので、異国の地で飲んでいるという感じが全くしません。
 これが上海なんかだと、ドイツ、デンマーク、フィンランド、イギリス、アメリカ、スイス、 等々中国人も含めて世界中の人々が同じカウンターで酒を交わすのでとても面白いのですが、 この店にはそういった魅力は残念ながら有りませんでした。


大和バー@大連賓館

大和バー@大連賓館

大和バー@大連賓館






お客さん@啤酒桶2019/12/05 18:27

お客さん@啤酒桶
 
 ビア樽のお客さんです。

啤酒桶@大連ぶらぶら2019/12/04 18:45

啤酒桶@大連ぶらぶら

啤酒桶@大連ぶらぶら
 
 韓国バーの次に見かけたのは啤酒桶です。日本語で言うとビア樽といったところでしょうか。店の人の話ではドイツ人もよく店に来るそうです。ところでどんな料理を出すのでしょうかね。ビールを飲んだだけだったのでよくわかりません。


啤酒桶@大連ぶらぶら

啤酒桶@大連ぶらぶら

啤酒桶@大連ぶらぶら

啤酒桶@大連ぶらぶら






韓国バー@大連ぶらぶら2019/12/03 18:22

韓国バー@大連ぶらぶら
 
 韓国バーらしきものがあったので写真を撮ったら、中からおばさんが出てきて<ここ韓国バー、飲まない。>と日本語で誘われました。ちょっと気乗りしなかったので、飲むのはやめにいたしました。

夜景@大連ぶらぶら2019/12/02 18:32

夜景@大連ぶらぶら
 
 群栄楼で食事をした後に撮った写真です。どこかの食堂のようですね。

群英楼@大連食べ歩き2019/12/01 10:29

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き
 
 群英楼。町場のレストランでは日本人に一番人気が有ると言われているところです。
 山葵醤油をこぼしてしまったのでちょっと見苦しいですが、前菜が生魚片(刺し身)だったり、 清蒸鮑魚(鮑の蒸し物)と日本料理か中国料理か判らないものが並びます。
 中華らしいものと言えば、焼素[火会](野菜のうま煮)ぐらいでしょう。 蝦餃子なんかも本当にあっさりしてまるで和風餃子といった趣です。
 おまけに、個室の壁に掛かっている絵が富士山に桜ときてはもう何が何だか訳が判りません。


群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き

群英楼@大連食べ歩き






夜店@大連ぶらぶら2019/11/30 18:49

夜店@大連ぶらぶら
 
 なんの店なんでしょうかね。煎餅のようなもののような気がしますが・・・。

朝鮮風味飯店@大連ぶらぶら2019/11/29 18:43

朝鮮風味飯店@大連ぶらぶら
 
 多分朝鮮族の経営するレストランだと思います。

割烹清水@大連食べ歩き2019/11/28 19:02

割烹清水@大連食べ歩き

割烹清水@大連食べ歩き

割烹清水@大連食べ歩き
 
 この店は大連の町場にある日本料理店です。 ホテル以外の所にもこういった本格的(?)な日本料理店が有るのも大連ならではの事でしょう。上の写真の小姐は日本に一度もきたことが無いのに殆ど完璧な日本語を話せます。
 味のことは何も言いませんが、ヒラメの縁側なんかが安い値段で食べられるのはちょと魅力です。 また、ただで車の送迎もやってくれます


割烹清水@大連食べ歩き

割烹清水@大連食べ歩き