紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦2018/01/28 12:40

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦
 
紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦
 
 トップは順番に紅焼通心鰻と砂鍋野味保(保の下に火)です。紅焼通心鰻理は、最初の日には没有(無い)と断られたのですが、二度目の時には快く作ってくれました。 紅焼は醤油で煮込む料理法ですが、この料理の場合は仕上げに蒸籠で5分間蒸す工程が入ります。 これにより、料理の味がまろやかで味わい深いものになります。
 次の砂鍋野味保は野性動物の土鍋煮といった意味で、 鹿とか山兎を使いますが、今回はは穿山甲(センザンコウ)の肉を使った土鍋煮です。最初の時も、清燉穿山甲を試して見たのですが、穿山甲特有の野性的な匂いが気になって、 もう一つでしたが、今回のものは料理法がこの辺の癖を殺してくれたためとても美味しく食べられました。
 以下は前菜とキヌサヤの炒めです。


紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦

紅焼通心鰻と砂鍋野味保@温泉大厦








火鍋@福州外貿酒店2018/01/26 18:34

火鍋@福州外貿酒店
 
火鍋@福州外貿酒店
 
 トップは青菜炒めと鮭の鉄板焼きです。以下の写真が火鍋になります。面白いのは調味料の皿に味の素が乗っているところですね。


火鍋@福州外貿酒店

火鍋@福州外貿酒店

火鍋@福州外貿酒店

火鍋@福州外貿酒店







屋台@福州食べ歩き2017/03/15 18:19

屋台@福州食べ歩き
 
 台湾カラオケを出て、ホテルへ帰る途中に見かけた屋台です。







店内風景@食得福海鮮館2016/10/27 18:25

店内風景@食得福海鮮館
 
 福州の人が宴会をしているところ撮らせていただきました。



店内風景@食得福海鮮館

店内風景@食得福海鮮館








厨房@食得福海鮮館2016/10/26 18:06

厨房@食得福海鮮館

厨房@食得福海鮮館

厨房@食得福海鮮館
 
 食得福海鮮館の厨房です。二番目の写真で見るようにオーダーシートがぶら下げられておりました。横浜あたりでも見られる光景ですね。



厨房@食得福海鮮館

厨房@食得福海鮮館

厨房@食得福海鮮館

厨房@食得福海鮮館








辣椒醤@食得福海鮮館2016/10/24 18:53

辣椒醤@食得福海鮮館
 
 写真右側がこの店特製の辣椒醤です。 これは、福州ではちょっときのきいた店なら、頼めば調理場ですぐ作って持ってきてくれます。 辛いものが好きな人には、ほんとたまりませんね。
 それから、左側は白面饅頭とか刀切饅頭とか呼ばれているもので、餡の入っていない生地だけの饅頭です。 福州ではこのまま食べますが、上海近辺ではヨーグルトから作った甘酸っぱいタレをつけて食べます。







紅蟳粉絲保@食得福海鮮館2016/10/23 11:34

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館
 
 トップはのこぎりガザミと春雨の土鍋煮です。どうも脈絡もなくいろいろと注文しすぎたようですね。こういう時は甘く見られらるのかあまりおいしくないことが多いです。



紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館

紅蟳粉絲保@食得福海鮮館









火鍋@伊仏達酒楼2016/10/04 18:53

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼
 
 伊仏達は鍋料理専門の店で五四路から温泉公園側の道にちょっと入ったところにあった、 とても清潔でしゃれた感じの店です。



火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼

火鍋@伊仏達酒楼









マテ貝@慶城寺市場2016/10/02 11:38

マテ貝@慶城寺市場
 
 トップはマテ貝です。福州料理ではマテ貝をはじめとしていろいろな貝の乾物から出汁を取ります。いい味が出ますよ。



マテ貝@慶城寺市場

マテ貝@慶城寺市場








魚丸の屋台@慶城寺市場2016/09/26 18:40

魚丸の屋台@慶城寺市場
 
 福州の魚団子は有名です。中に肉そぼろのようなものが入っていてとてもおいしかったと記憶しています。