方魚炒芥蘭@汕頭海覇王餐庁2014/04/22 18:23

方魚炒芥蘭@汕頭海覇王餐庁

 青菜炒めの一種ですが、写真で見るように魚の乾物と一緒に炒められています。この乾物が方魚で大地魚(大型のヒラメ)から作ります。中国には日本の鰹節のように出汁をとる乾物がいろいろとあるようです。
 なお私のメモでは地魚炒時蔬となってます。地魚は大地魚で時蔬は季節の野菜の意味になります。同じ料理でも色々な呼び方があるというわけですね。





コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック