ファミリーのドン?2013/05/12 11:43

ファミリーのドン?

ファミリーのドン?

 なにかマフィアのドンみたいなタイトルですけど、マフィアというよりは何とか公爵家といったような雰囲気の方たちでした。鈴木健二さんとか十朱幸代さん似た方もいらっしゃいますし。どうなんでしょうか?



ファミリーのドン?

ファミリーのドン?

ファミリーのドン?

ファミリーのドン?








コメント

_ アノニム ― 2013/05/12 14:26

こんにちは!
ファミリーの親分様にお名前を尋ねなかったのでしょうか?ラテン系の場合、名字でその方の身分が判ります。フランス人の場合はdeが入った人達はほとんど元名家(貴族)出身です。ドゴール将軍、画家のロートレックや作家のボーボワールなどがそうです。
例:Charles de Gaulle. Henri de Toulouse-Lautrec. Simone de Beauvoir
確かスペインも同じような型だったと記憶しています。

_ ゴミ屋敷主人 ― 2013/05/12 18:16

こんばんは、
写真を送ってあげたので、名前とか聞いていたはずなのですが、だいぶ前なのでどこかに行ってしまいました。
スペインではワインの名前でも<何とかde何とか>となっているものが結構あって、<何とか公爵家>とか言った意味になっているようですね。

_ アノニム ― 2013/05/12 23:43

こんばんは、
確かにワインのシャトーやドメーヌ(栽培業者)には貴族出身の方々が多いですね。deの他にも公家の名が付いて人達もいます。
1.Duc(公爵) Domaine du Duc de Magenta
2.Marquis (侯爵) Domaine Marquis d'Angerville
3.Comte (伯爵) Domaine Comte Georges de Vogue
4.Vicomte (子爵) Domaine du Vicomte Liger-Belair
5.Baron (男爵) Domaine Baron Thenard
こんな感じですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック