スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました2010/06/24 18:36

スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)

 ライカMマウントのスーパーアンギュロン21mm,F3.4を入手しました。最初は当然というかM9でテストしたのですが結果はさんざんでした。周辺の光量落ちが激しいうえ色が赤っぽくなってしまいます。マニュアルでは露出計がつかえない旨かいてあるだけなんですけどね。この話は有名なようで世界中で話題になっているようです。またミスターライカのチョウトク先生も情けないとおっしゃっておられます。後ろ球がセンサー面すれすれまで出っ張っているので、直進する光以外には感度が鈍くなるデジタルの宿命なんでしょう。エプソンのRDでもちょっと実用にならないぐらい光量落ちするようです。
 とまー、悲観的なことばかり書いたのですがライカM8系ではちゃんと写るようです。これからのファームアップで対応してくれることを期待しておりますよ。ライカ様。
 そんなわけでデジタルはあきらめて銀塩で撮影してみました。フィルムはネオパンSSのダークレス現像です。ネオパンSSなんて懐かしいフィルムですけどアクロスの24枚撮りがなくなったのでダークレス現像に向いているということで使ってみました。アクロスに比べると粒子が少し荒れますが、すぐ結果が見られるのでそこそこ満足しています。
 ところで、スーパーアンギュロンかっこいいですね。性能の方はビオゴンに劣るかもしれませんが見てくれはこちらの方がずっと上です。置物にしたりとかながめたりさわって楽しむのには最高でしょうね。まー、こういったところがライカの魅力の一つなんでしょう。


スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)

スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)


スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)

スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)

スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)


スーパーアンギュロン21mm,F3.4購入しました
↑:クリックで拡大します。(Copy Right@ゴミ屋敷主人)